Remoba経理リリース

企業におけるバックオフィスの格差をなくすためリモートバックオフィス「Remoba <リモバ>」の第一弾となる、経理サービス「Remoba経理 」を10月28日(水)に提供開始致しました。
Remoba経理

「Remoba経理 」は中小企業、外資の日本支社、病院、NPO法人の経理業務まるっとリモートでクラウドサービスを活用して請け負うサービスです。クラウドサービスを利用して「効率化」・「見える化」したいけど、わからないから諦めるのでなく、経理業務をまるっとRemobaにお任せできるサービスです。公認会計士・税理士/テクノロジーのプロフェッショナルが監督し最適な経理体制を構築します。

リモート・オンラインで専属のコンサルタントとオンラインブロワーカーが「売上管理」、「支払管理」、「経費管理」、「月次管理」など、数百項目の経理業務の効率化と事務作業までをまるっと請け負い、経営の意思決定やビジネスの成長をすばやくサポート致します。

◯サービス開発の背景
昨今の情勢を受け、働く環境のテレワーク化が進んでいますが、未だに中小企業のバックオフィスは属人化している企業が多くDX(デジタルトランスフォーメーション)化が進んでいないのと、人口減少によりバックオフィスの採用や教育が追いつかず、企業間におけるバックオフィスの格差は広がる一方です。Remoba経理はバックオフィスにおける経理業務の格差を解決したいと思いサービス開発致しました。

◯提供価値
Remoba経理ではクラウドサービスを活用して、中小企業のバックオフィスの経理業務におけるDX(デジタルトランスフォーメーション)における効率化、見える化の実現。クラウドサービスの導入によって、ワーカーは働く場所の制限を受けることがなくなるので、日本中の経理業務で困っているクライアントの経理業務をまるっとサポートすることが実現可能です。

■Remobaについて
リモート×バックオフィスの造語であるRemoba <リモバ>は「商いをクリアに、未来を自由に」のビジョンのもと、「いつでも、どこでも、誰にでも、最新にして最高のバックオフィスが存在すること」のミッションに対して、クライアントに対して見える化・カンタン・シンプルの機能的価値と、誰もが頼れる担当者・信頼の情緒的価値の提供を目指しています。